カードローンやキャッシングなどで、複数の会社から融資を受けていると、やがて利息分の負担が厳しくなってきて返済に支障が出てくることもあるでしょう。

おまとめローンというのを聞いたことがありませんか。A、B、C社に分かれていた借入を、新たな会社のローン1本にまとめるので制御不能になることもありません。毎月1社に返済するだけで済むので、手数料が減るだけでなく、利息分が膨らむこともありませんので、利用するメリットは高いと思います。今現在進行形で、二つの消費者金融で、カードローンを組んでいます。一方は十万円、もう一方は二十万円で組んであるのですが、合計二万円を毎月返済中です。

けれども、どちらも最大利子で借り入れているので、利子を含めた返済額が減らない為、完済の予定が立ちません。
他の消費者金融で借り換える事も考えたのですが、審査を通ることが出来ずに、諦めています。

そこまで高額の借入では無いのですが、無計画のままカードローンに手を出してしまったことで、とても苦しんでいます。

クレジットカードって限度額に達してさえいなければいくらでも使えますよね。調子よく使い続けていたら、いつの間にかかなりの金額になっていて、引き落とし日に入金するお金に困った挙句、カードの闇金キャッシング機能を使いお金を用意したので、それ以上お金を用意出来ず、深刻な事態に陥っていました。いっそのこと今勤めている会社を辞め、退職金を貰って払うしかないとまで思いつめましたが、心配した両親が手を差し伸べてくれ、退職せずに済みました。簡単に右から左へ用意できるような金額でなく、ざっと計算しても5百万円近くになりましたが、家の改築資金にと用意していたお金を用立ててくれることになりました。

いくら親子とはいえ感謝してもし切れませんが、けじめとして、借用書を渡し、返済計画もその都度伝えながら、生き方を改めることで会社を退職せずに済んだので、返済をしながらでもきちんと暮らしてゆくことが出来ます。

借金まみれの生活